宮城県内には宮城県立聴覚支援学校(仙台校)当校(小牛田校)の2つの聴覚支援学校があります。
当校は主に宮城県北部に在住の聴覚障害のある幼児児童が通う,幼稚部と小学部からなる学校です。

ニュース

ニュース

支援部より 令和2年度教育相談開始のお知らせ

3月からお休みをいただいておりました、早期教育相談や、継続相談ですが、7月より開始いたします。つきましては、本日より、予約の受付を行います。

また、電話やメールでの相談も引き続きお受けしております。
どうぞ、気軽にご相談ください。

相談にあたりまして、気をつけていただきたいことなどは、こちらからご覧ください。

入学式を行いました

6月1日に令和2年度の入学式を行いました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため学校は4月8日より臨時休業の措置をとっておりましたが,ようやく令和2年度がスタートしました。

新入生は,担任から名前をを呼ばれると「はい。」と大きな声で返事をしていました。

校長からは新入生に向け,「お兄さんやお姉さんと助け合う気持ち,お兄さんやお姉さんからいろいろなことを教えてもらう気持ちを大切にしながら,元気いっぱいに学校生活を送りましょう。そしてもう一つ,笑顔も大切にしてくださいね。」というお話がありました。

新入生が楽しい学校生活を送れるよう,幼児児童,職員みんなで見守ってまいります。

 

早期相談・継続相談をご希望のみなさんへ

 来校や訪問での相談について、3月から3ヶ月間のお休みをいただいておりました。

 早期教育相談や、継続相談につきましては、6月の学校再開後の様子を見ながら、順次対応して参ります。予約開始等も後日ホームページ上で改めてお知らせして参ります。もうしばらく、お待ちください。

 また、電話やメールでの相談をお受けしております。
 心配なこと、困っていること、うれしいことなど、気軽にご連絡ください。

 聴覚支援学校小牛田校 地域支援部

5月21日 小牛田校の様子です

幼稚部の幼児が登校日で作成した陸羽東線と石巻線を走っている車両のペーパークラフトです。

JR小牛田駅の職員の方が作成したものを,駅長さんと一緒に,小牛田校と小牛田高等学園に届けてくださいました。

子供たちは目を輝かせて作っていました。

5月20日 小牛田校の様子です

今日は幼児児童を2グループに分けた登校日の2日目でした。

小学部は4年生以上,幼稚部はさくら組とひまわり組の子供たちが登校しました。

しばらくぶりに学校に登校し,小学部では新しい学年の教科書で学習を進めたり,トマトの苗を植えたりしました。幼稚部ではペーパークラフトを作成したり,自立活動で言葉の勉強をしたりしました。

次回は来週の25日もしくは26日になります。

新着